【単体考察】めざ炎ナットレイの可能性

ナットレイ@混乱実

 

f:id:sirougay:20171110125903g:plain

 

技構成:ジャイロボール 種マシンガン 宿り木の種 †めざめるパワー炎†

 

呑気 180(244)-116(12)-201(252)-74(0)-136(0)-22(0)

H-B: 4N、A233カミツルギの2↑聖剣を耐える確率を上げるためにぶっぱ(25.0%の低乱1)

A: 余り

C: H4振りカミツルギに136~160ダメージ(100.7%~118.5%)

  H4D196振りカミツルギ(HSゲンガーのシャドボ耐え)に88~105ダメージ(65.1%~80.0%)

  H252振りメガハッサムに60~72ダメージ(33.8%~40.6%、確定3発)

  H252振りナットレイに52~64ダメージ(28.7%~35.3%、超低乱数3発)

  目安:D4振りガッサに44~52ダメージ(32.5%~38.5%)

 

 

ナットレイは炎に焼かれ続けたことで、ついに炎の波動に目覚めた。

f:id:sirougay:20180122123151j:plain

2018/1/17更新時のデータ。下の方のやべー技以下の採用率である。

 

 

めざ炎ナットレイの強み

カミツルギ(格闘Z以外)とおおよそ11交換を狙える

耐久無振りツルギはめざ炎で確定一発、D振りツルギには7割程度のダメージを見込める。

D振りカミツルギの剣舞への後投げはやや怪しい(↑4聖剣は耐えられず、めざ炎+鉄棘1回では落とせない)ため、相手がカミツルギナットレイに後投げしてくるよう立ち回るか、トドメを刺す要員を連れていくとなおよし。

格闘Zツルギは環境に刺さってないと思っていたのでいないと信じてた(願望プレイング)。

 

ハッサム(馬鹿力持ち以外)と分の悪くない勝負をできる

H振りのみのハッサムがぴったり確3。宿り木を絡めると、羽でHP管理をしながら剣舞を積み切るのは厳しく、ガン起点にはならない。

でもDに回されているとハッサムの羽が追いつくので、基本勝てないと思ってた方が良い。

 

・相手のナットレイに合法的に後投げできる

めざ炎自体は2~3割しか入らないが、向こうから有効な打点がないので相手のナットを腐らせることができる。HA剣舞混乱実ナットの剣舞に後投げした場合、どちらも混乱実を失いHP赤ゲージまで削れた上での熱い同速勝負になる(2回やった)。

 

・まもみがポイヒガッサにジャイロのPPを枯らされない

一応普通のポイヒガッサの身代わりくらいなら割れる。

 

 

混乱実を持たせることで、カミツルギでナットを見ている構築に対して、ナットでカミツルギを突破した後に一仕事できるようになります。

種マシンガンの部分は選択です。呪い身代わりミミッキュや激流身代わりゲコ等に強くなれるので種ガン使ってました。

 

基本的にはカミツルギピンポです。弱いです。

でもネタと切り捨ててしまえるほど弱くはないです。なんだかんだ6~70戦くらい使ってましたし、一回1900から潜って2000に乗りました。使用率1%くらいはあってもいいと思います。弱いけど。

カミツルギに親の首を斬られたら使ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナットのめざ炎粘ってる時の時間をドブに捨ててる感やばかったな…

 

 

Twitter

@sr_sirougay